だんごむしのおはなし

だんごむしがあるいていました。
だんごむしをだれかがつかまえましたが、ちっちゃくてかごからでてしまいます。
だんごむしはてくてくちょこちょこちょこちょこじめんのうえをあるいていました。
だんごむしはちいさいむしなので、まただれかがつかまえましたが、またでていってしまいました。
だんごむしはどんどんあるいていって、いけをみつけると、いけがないほうのみちへとすすんで、もりへはいっていき、またちょこちょこちょこちょこすすんで、こんどはやまにはいりました。
だんごむしはやまをのぼって、かわをわたって、やまをおりて、まちにつくと、ひとやすみしました。

だんごむしはちっちゃいのに、あちこちずんずん歩いていけるんですね。
だけどさすがにそれだけ歩いたら歩き疲れるか。
一休み、お疲れさまです。