はーとめろでぃ

むかしむかしあるところにしのぶというねこがいました。
おうかんをみつけました。
すると(おうかんをつけたしのぶが)にんげんのおんなのこにへんしん。
すてきなおとこのひととけっこんしました。
そのご(しのぶから)うまれためろでぃちゃんは、とてもかつやくしました。
それは、みんなにあいをあげ、みんなをしあわせにしました。
めろでぃちゃんは、はーとめろでぃとなり、そのくにのじょうおうさまになりました。

みんなに愛をあげて、みんなを幸せにした女王様のお母さんは、王冠をかぶって人間に変身したねこだったということですね。
しのぶもきっとやさしいねこだったんですね。