ハムスターのくうちゃんのお話です。
ペットショップにいたなかまに会いたくてここから(ゲージ)から逃げ出すことを考えた。
くうちゃんはどうやって脱出するのかたくさん考えました。
まわりをみると、少し穴があったのでなんとかガンバって逃げ出せました。
でも見つかってしまってすぐ戻されてしまいました。
くやしいのでまた穴を見つけたくうちゃんはまた、なんとかガンバってゲージから逃げ出すことに成功しました。
こんどは お家から出ないといけない くうちゃんは、窓が開いていることに気が付きました。
そこから逃げ出せたくうちゃんの目の前にはカラスが… !!
くうちゃんはたたかうものの自分よりとても大きなカラスには勝てない。
大きな足につかまれて木の上の巣につれてかれてしまいました。
夜になってカラスが寝はじめたので逃げようとするものの… 木が高すぎて降りることができない…考えるくうちゃん。
そこでとてもとてもとーっても大きな影が…おどろいたくうちゃんに近づいてきたのはキリンでした。
ここは動物園だったのです。
キリンの頭にとびのり、首をすべり台のようにすべらせ、カラスの巣から逃げ出すことに成功!
キリンとなかよしになったくうちゃんは動物園でくらすことを決めました。

ハムスターくうちゃん、友だちに会いに行くのもいろんな苦労があって大変です。
キリンまで出てきたのにはビックリ!最後は狭いゲージから抜け出し、
なかよしのキリンも住む動物園に。よかったね。