かえるくんがいました。
かえるくんはジュースのじどうはんばいきのなかにはいってしまいました。
かえるくんはジュースがあったのでたくさんのみました。
そこへおとこのひとがきました。
そのおとこのひとはおかねをいれてジュースをかいました。
なんと、そのジュースはかえるくんののみかけのジュースでした。
おとこのひとはそれをのんでおなかがいたくなりました。
かえるくんはそれをみておいしいジュースをつくろうとかんがえました。
おんなのこがジュースをかいました。
そのジュースはなんとかえるくんがつくったおいしいジュースでした。
そのじどうはんばいきはだいにんきになりました。
かえるくんはいまでもジュースをつくっています。

最初のジュースはお腹痛くなっちゃったけれど、その次からはおいしいジュースがつくれるようになったんですね。
その自動販売機では、中でかえるがジュースをつくっていること、買ってる人は知っているのかな?