お知らせ

ホーム > 宅建協会・保証協会通常総会開かれる
2021.05.28

宅建協会・保証協会通常総会開かれる

お知らせ

 去る5月27日、富山県不動産会館において公益社団法人富山県宅地建物取引業協会第55回通常総会が開催されました。

 東京都、大阪府等、大都市に新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令され、全国的に「第4波」が猛威を振るっています。こうした状況のもと、前回に引き続き今回も、密閉、密集、密接の3つの密とならないようにするため、出席者を抑制すること、簡略化による時間短縮に努めること、消毒液を設置するとともにマスク着用を義務付けることなど、感染防止対策を十分とった上で開催する方針が採られました。

 会員の皆様には、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、人数を大幅に制限して開催せざるを得ず、書面による議決権行使をお願いいたしました。

 来賓として、富山県土木部建築住宅課の本江誠課長にご臨席賜り、祝辞を頂戴いたしました。なお、国会議員、県議会議員の方々には、前回同様、新型コロナの影響で事前に出席をお断りしておりました。

 総会では、酒井誠副会長の挨拶のあと、富山支部の澤﨑豊会員を議長に選任し、議案の審議に入り、令和2年度事業報告、令和3年度事業計画及び収支予算、機構改革大綱策定の報告事項に続き、令和2年度財務諸表の決議事項が承認可決されました。

 なお、今回も業務研修会全課程修了書授与式は中止とさせていただき、全課程修了者22名には別途修了証書を送付いたしました。  

 当日は、公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会富山本部第49回総会も開催され、全ての案件が承認されました。

 画像は左から、酒井副会長、富山県土木部建築住宅課の本江課長、澤﨑議長