お知らせ

ホーム > 第2回宅地建物取引士法定講習会について
2020.06.08

第2回宅地建物取引士法定講習会について

お知らせ

 当協会は、富山県の指定を受け、取引士証の新規取得希望者並びに更新者を対象とした法定講習会を開催しておりますが、今般の第2回法定講習は新型コロナウィル対策の関係上、下記により教材を用いた自宅学習及び効果測定(確認テスト)により行うこととなりました。

1.受講対象者

①宅建取引士(主任者)証の有効期間が令和2年11月18日迄で更新を受けようとする方 (更新のための受講は、有効期間の6ケ月前よりできます)

②富山県知事の登録を受けた方で、新規に取引士証の交付を受けようとする方

③他・都道府県からの移転登録者で、新規に取引士証の交付を受けようとする方

宅地建物取引士の登録は宅建士証の有効期間が切れた場合でも取引士の登録自体は無効になることはありません。現在、宅地建物取引業に従事されていない方は更新されなくても、宅建士証の必要性がある場合、直近の講習を受講されることによって宅建士証は交付されます。

2.受講申込方法、期間及び場所  

  期 間  令和2年6月22日(月)から6月26日(金)

郵送等による受付

受講申込書、宅建士証交付申請書を記入押印し、申込期間内に到着するよう協会事務局まで送付して下さい。

送付先 〒930-0033 富山市元町2-3-11

公益社団法人 富山県宅地建物取引業協会

受講料及び富山県証紙代は下記口座に振込みして下さい。

富山信用金庫 元町支店 普通預金 0445714

公益社団法人 富山県宅地建物取引業協会

振込み手数料は各自ご負担下さい。 

ご持参による受付

場  所 富山県不動産会館  富山市元町2-3-11 TEL(076)425-5514

高岡商工ビル9F 911号室 高岡市丸の内1-40  TEL (0766)25-0021

    ☆申込期間後の受付はできかねますのでご注意下さい。

3.受講申込に必要な書類等

①受講申込書(黄色)

②宅地建物取引士証交付申請書(③の写真貼付)

③カラー写真(申請書貼付用並びに宅建取引士証用)同一写真で2枚 縦3㎝×横2.4㎝ 

申請前6ヶ月以内に撮影した無帽、正面、上半身、無背景であること。

ポラロイド写真、デジタルカメラで撮影し普通紙に印刷したものは不可。

④受講料 12,000円

⑤富山県証紙 4,500円(富山県証紙は協会で取り扱っております。)

                           

自宅学習の実施方法及び新宅建士証の交付について

①受講申込者あて教材(テキスト4冊、自宅学習用書類)を7月10日頃協会より発送します。

②学習時間は概ね6時間程度を目安に、送付されたテキストを熟読し内容を十分理解して下さい。                                 

③学習された後、同封の効果測定 ケーススタディA、確認テスト(問題A)を実施して下さい。

④確認テスト(問題A)と学習報告書を同封の封筒にて7月16日(消印有効)までに協会あて返送して下さい。

⑤④を確認の上、効果測定確認テストの解答と新宅建士証を簡易書留にて郵送します。   

⑥更新または旧宅建士証をお持ちの方は、同封の封筒にて返送して下さい。 (宅建業法で旧宅建士証の返納義務が定められています。紛失の場合はご連絡下さい。)

その他

①宅建取引士証の交付申請は、受講者に代わって協会から県知事あて一括して行います。

②宅地建物取引士資格登録事項に変更があれば、受講申込時に変更登録申請書を提出して下さい。(添付書類が必要な場合は添付して下さい。)

令和2年度(公社)富山県宅地建物取引業協会法定講習は、年4回 (5月.7月. 11月1月)に開催し、次回の法定講習会は11月19日(木)を予定しております。また、(公社)全日本不動産協会は、8月.2月に開催の予定です。